スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚書ごはんの炊き方inなべ

炊飯器を猫に落とされ、壊されてからもっぱら鍋炊きごはんの我が家。
せっかくなので炊き方を紹介しようと思う。
紹介すると言って私も色々なサイトを参考にしたので、この辺境のブログを鵜呑みにする前にまずGoogleに相談してくださいね。鍋が駄目になったとかマズイとか責任は取れないので自己責任でお願いします。

~必要なもの~

お好きな米---お好みで、お好みの量。

鍋---我が家は22cm位の鍋を使っています。テフロンは駄目になったりしやすいのでステンレスとかゴシゴシ洗える系の鍋がよいかと。あと鍋底と口で角度のあまりないもの。鍋底の面積が小さいものはあまり向かないような気がする。
炊く量に合わせてください。2合くらいならこの大きさで余裕。

お好きな水---我が家は水道水。

計量カップ---180ml計れるもの。炊飯器についてるやつが便利。

~ごはんの洗い方~

鍋に米を入れます。ボウルとザルを出すのが面倒なのでそのまま洗います。

米に最初にかけた水でごはんの味が決まると言いますが、私にはよくわかりません。
一番最初の水はすぐに捨てます。

水を入れずに米を研ぎます。お好きなやり方でどうぞ。米が割れない様にだけ気をつけて。

水を入れて糠を捨てます。好きなだけすすぎます。
すすいだら可能な限り水を捨てます。
ザルなんかは出すのが面倒なのと水気が多少残っていた方がごはんが堅くなりにくい気がします。

米を計ったカップで水を計り入れます。
米と水は同じ量で大丈夫だそうです。
このまま吸水時間に入ります。米は15分くらいまで水を吸い続けます。それ以上でも大丈夫。

~いよいよ火にかけます~

火加減はお鍋の大きさに合わせた最大限の強火。多少吹きこぼれます。

沸騰したら火を弱めます。中火よりの弱火くらい。
ここからは時間よりも蒸気に注意。
蓋から出ている蒸気がほぼ無くなって鍋からパチパチ音がすればおこげも出来つつあります。すてき。

あとは5分くらい蒸らせば出来上がり。

吸水時間15分としても30分かからずにごはんが炊けます。
難点は鍋をマメに見なければいけないこと。その間はおかずでも作っててください。
うまく炊けない時もあるかもしれませんが、いくらでもアレンジが効きます。
一度ぼんやりしていて一合半の米に二合分の水を入れてしまったことがありましたが強火で水気を飛ばせば普通に食べることが出来ました。炊飯器だとこれができないのでうっかりぼんやりな私にはぴったり。

なんとなくナチュラルかつスローライフに近づけた気分…。うっとりである。

にほんブログ村
スポンサーサイト

おつきあい

今日でお付き合いを始めて丸三年。
最近は稀に見るほどの穏やかな毎日。
少し前まで「別れる!」「別れない!」「別居だ!」「離婚だ!」と騒いでいたのが嘘のよう。
お金はないけど暮らしに不自由はないし、バイトもまあまあ。猫たちは騒がしいけれど、かわいい。

幸せでございます。

久々の更新はノロケ話ときたもんです。
鍋ご飯も板についたもので美味しく炊けるようになりました。
先日、使っていたテフロン加工の鍋がどうも傷んできたようだったので買い替えてきました。
方々探し回った結果徒歩五分のホーマック(北海道ではメジャーなホームセンター)にてなんの変哲もない鍋を買ってきました。
これがなんともご飯向き。
次の記事で紹介してみようと思う。生意気にも。
最近の猫たち

ロシア当たりの娘さんのよう。いや、老婆もあり。

中世の兜ってこんなのあった気がする。

にほんブログ村

趣味と必要性

もうすぐ結婚して一年。
変わったような変わらないような我々の暮らし。
私に関しては今まで以上に「ナチュラル、スローライフ」に対する憧れだけが強まっている。
オーガニックな食材、ローフードに酵素、マクロビオティック…。

もっぱら憧れだけ。

実際はと言えば

ケンタッキーってなんで無性に食べたくなるんだろうか、美味しい。
時間がないのでコンビニへ。

むーん、全然スローライフのナチュラルな暮らしにならない。
最近やってみていることといえばオフの日だけはかつお節と昆布で出汁をとって夕飯を作ること。この時間がなかなか心和むひと時。

なんてことをしていたら、もっともっとナチュラルライフに近づく出来事が。

朝起きたら炊飯器がベコベコにされてた。

犯人は猫ズ。多分サンケの方。
やられましたよヤツには。
液晶は生きているし機能的には大丈夫かとは思うのですがズレているように見受けられるところもあるので諦めようと思う…。

明日からは鍋炊きご飯。
上手にできるのか。


ブログ村

ウエディングドレス等々

先日とうとう結婚写真なるものを撮ってきた。

大体こんな感じだった。

コトラーの顔を少し暗いところで見ると烈海王に似て蝶。サンケの真顔は板尾創路。

金欠でやばい時に限って金のかかる趣味を始めたくなる。

サンケさんの体は三毛なんだけど胴体右側の黒地がよく見たら茶色。日焼?

毎日こんな感じ。

ブログ村

わたしと だんなと ねこと

最近少し疲れ気味だ。
オフは妹の入試だなんだで引きこもり生活ができていないからと思っているがそれにしてもなんだか気分も沈みがち。
なんだか変。

でもよくよく考えれば他の人だって毎日元気で余裕綽々、ってわけでもないのか。とか。考えている。

元気がないとここ数日の行いをネガティブに思い出してしまってよくない。

自炊もっとちゃんとやる!って言ったのにコンビニでカップ麺買っちゃった…とか。
最近ちゃんとサンケとコトラーと遊んでないな。とか。
今朝相方に送ってもらうのにチンタラしちゃった。とか。
なんで痩せないんだろ。とか。
新人さんのトレーニングうまくできるかな。とか。
なんであの人随分働いてるのに基本的なことができないんだろ。とか。
店長は好き勝手なことばっかり言う。とか。
相方にもっと優しくしよう。とか。
どうやったらリンネルとか天然生活とかお素敵奥様系になれるんだろ。とか。
カメラ調子悪いなぁ。とか。
肩痛いの背中にサンケさん乗ってるからだ。とか。
部屋きたないな。とか。
結婚写真撮るけど面倒になってきたな。とか。でももう契約しちゃったしな。とか。
とかとかとかとか。

思い浮かべてこれだけあるってことは、意識してないところでもっともっとあるということか。

私がいっぱい考えずとも答えが勝手に出そうなものもたくさんあるようだ。
ゆっくりしよう。
コトラーとサンケと遊ぼう。
相方に優しくしよう。
明後日は妹の卒業式。泣かないようにしよう。

にほんブログ村
プロフィール

シヅカ

Author:シヅカ
今までとかこれからとか妄想とか色々なこと
札幌にいます
主にバイト
稀に主婦
世界一役に立たない二人暮しブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。